2013年12月16日

マボロシ "廻シ蹴リ" Feat. MURO,DABO ('05)

マボロシの1stアルバム"ワルダクミ"からの12"シングルです。



 
おひさしぶりです。

台湾ではマニアックなCD(?) はあまり売っていないので、動画を見たりして良いと思うものはダウンロードしてます。
 
ただやっぱり、好きな楽曲はCD(or VINYL)で買いたいよねぇ〜。
 
それを聴きながらジャケット(& 裏ジャケ)とか、中の写真とか、歌詞とか、プロデューサーとかエンジニアとか、サンプル元とか(これはHIP HOPだけか・・) を眺めるのが楽しいんだよねぇ〜。


なんで、今はちょっとさみしいです。

私も、「普通の人」じゃないのかな??? (by Negicco"アイドルばかり聴かないで")




と、いうことで、早速。 (上の話は前振りでもなんでもないです。)


最近はラップもするアイドルグループが出てでてきたりして、私も以前に取り上げたりしてますが、

それに対して私は全然肯定派です。

もっと色んな人が出てきて、HIP HOPに興味を持ってもらえたらいいな、と思います。


で、もし、興味を持ってくれた人が目の前に現れて、

「日本のカッコいーラップの曲ってなんかありますか?」

なんて聞かれたら、あなたは何をおススメしますか?


ってことを何か急に想像しちゃいまして、

その結果、「ラップのカッコいー曲」の一つとして、今回のマボロシの "廻シ蹴リ" をおススメしたいと思います。




ラップは MURO → MUMMY-D → DABO のマイクリレーとなっていますが、
はっきり言って、3人ともスゲーカッコいー!!!  です。


まず、MURO。

この曲を語る際にはもちろん出る話題ですが、この曲自体(タイトル、Track)は、Big Daddy Kaneの"Set it Off"('88)を下敷きにしています。 が、更に、MUROのパートはKaneのラップのカバーをしてます。

いや、カバーっていうのかな? まんま使い? なんていうのかな?
リリックは意訳(ですが主題は同じ)で、フローが同じで、韻の母音が同じ、 なんですよ!!!

Verseのほぼ全部が。


はっきり言って出来る人はほとんどいませんよ! すごいことをやってると思います!



言ってることがわからないですよね。 私の力では伝えられない!  

どうしよ。 とりあえずどちらも聴いてみていただくしかないですね!


↓ Big Daddy Kane "Set it Off"
    (とりあえず、1Verse目だけでもいいです。)

http://www.youtube.com/watch?v=CikybHxxOB0


↓ マボロシ "廻シ蹴リ"

http://www.youtube.com/watch?v=eTI6dxBOxWE



え〜、MUROのパートは 1:09くらいまでなので、そこで一時停止しても、そのまま聴いても、一回戻っても どうでも構いません。




次に行きますよ!


2人目はMUMMY-D。


言っちゃうと、「Best of MUMMY-Dのラップ」 というものがあったら私はこれを真っ先に挙げます。というくらいこのVerseが大好きです!

スゲーカッコいー!!


何が良いかっていうと、説明し辛いのですが。(またか。。。)


フローがコロコロ変わる。スピードがコロコロ変わる。速かったと思えば、間があったりする。声質が変わる。つぶやきもある。誰も踏まねぇ韻がてんこ盛り(リリックの通り)。当然、ビッと話の筋は通ってる(リリックの通り)。そして、どんな状態でもビートに乗りこなしている。

相方(宇多丸)が同じフロー・韻を繰り返して一定のGrooveを作り出すのとは間逆の発想。
(これはこれで好きです。と言っておきますが。)
 

はっきり言って、出来る人はほとんどいませんよ! すごいことをやってると思います!


では、これを踏まえて "廻シ蹴リ" のMUMMY-D のVerseを聴いていただきましょう。 
MUMMY-Dのパートは 1:24くらいからです。




そして3人目はDABO。


DABOも、彼らしい変幻自在なフローを聴かせてくれますが、
個人的には何と言っても5〜8小節目の 「 (a)+a+i 」で韻を踏みまくるとこが もうカッコ良すぎです!! 

わからない・・・?

仝回り ▲疋織泙 フォロワーに いかわり ジ斥佞 Δ海世錣 Гざなり 日替わり
ですよ。書いちゃいましたよ。 4小説で8個ですよ!  あなた!


はっきり言って、出来る人はほとんどいませんよ! すごいことをやってると思います!


でも、最初は歌詞を見ないでそのカッコよさを耳で感じて欲しいです!!

カッコいーしかありません!!


では、これを踏まえて "廻シ蹴リ" のDABO のVerseを聴いていただきましょう。 
DABOのパートは 2:37くらいからです。



・・・・・・・・・
 
いや〜、3人ともスゴいですね!!!


この曲はBPMが結構速めでいわゆる早口なラップになるかもしれません。
早口でできることは当然すごいのですが、今回はそうでないところを聴いて欲しいです。




今回はラップをメインに書かせていただきましたが、最後に追加で二言。

Trackは"Set it Off"のまんまですが、こういう「男のワンループ」、大好物です!!  

DJ 大自然(ですよね?)のコスリもスバらしいです!!  3:50からのコスリは、4人目のVerseと言ってもいいくらい良いですねぇ〜!!







では、またいつか。





 








この記事へのトラックバックURL